Run

明日はおきなわマラソン。5時間は切りたい!

いよいよ明日はおきなわマラソン。ここ最近思うような練習ができていないからモチベーションが上がっていない。

県総合運動公園でナンバーカード受け取り

10時からの受付開始のところを10時半に会場着。若干駐車場は埋まっていたけど、NAHAマラソンのように受付で混雑していることもなし。

記念品のタオル

今回の記念品タオルのデザインはこんな感じ。シンプルで自分は好きなデザイン。

今回の補給食はこれ

補給食を買いに行った際にお店の人のセールストークにつられて、今回は走る直前とレース中の補給食をこれまでとちょっと変えてみた。

・アミノバイタル パーフェクトエネルギー
・アミノバイタル ゼリードリンクSUPER SPORTS
・グリコ CCDドリンク

アミノバイタル製品が今回初めて試す製品。

アミノバイタル パーフェクトエネルギー

赤。レース直前と20km地点で摂るのがいいらしい。担当者曰く、「2時間半エネルギーが持つのはこれだけ」と言っていた。

アミノバイタル ゼリードリンクSUPER SPORTS

青。レース後半、おきなわマラソンで言うと池武当(約27km)あたりで摂るといいらしい。

グリコ CCDドリンク

こちらはいつも買っているもの。自分は走った直後は胃が弱り飲食物をほとんど受け付けなくなってしまう。でもこれだと無理なく飲めるのでいつもこれは欠かせない。

前日はこう過ごす

前回のNAHAマラソン時から参考にしている、岩本能史さんの非常識マラソンマネジメント レース直前24時間で30分速くなる! (ソフトバンク新書)です。
たくさんの参考になる情報があった中から2点ほど紹介。

前日は走らない、歩かない、立たない

大会前日は完全なオフにする。ジョグもしないし、なるべく「歩く」「立つ」もしない。歩くだけでも想像以上に脚の負担になるらしい。

家族の用事で出かけることがあったけどなるべく歩かず過ごすようにした。

コーヒーなどカフェイン禁止

利尿作用のあるカフェインを摂取するとレース前の睡眠への悪影響や、レース直前にトイレが近くなるなどの問題が出るらしい。カフェイン禁止の代わりに前日から経口補水液で水分を補給していく。

これは前回のNAHAマラソン時からやったけど効果があった気がする。

目標は5時間切り

最近は不本意な記録が続いている。昨年のおきなわマラソンは5時間20分だったので、それを上回る5時間切りを目指したい!