Run

第1回おかやまマラソンを走ってきた!悔いは残ったけど楽しめた!

11月8日(日)に開催された「第1回おかやまマラソン」を走ってきた。

岡山は嫁の故郷なので自分にとっては第2の故郷。記念の第1回大会、抽選で落選したけど2次抽選で当選し、走ることができて本当に嬉しい!

おかやまマラソン2015、晴れの国おかやまパワー発揮!

朝6時に車で会場まで送迎してもらった。普段なら30分ほどで着く距離。渋滞を覚悟して向かったら、車がほとんどなくスムーズに到着。

年間の降雨量が少ないことから「晴れの国おかやま」と呼ばれることもある岡山県なのに、大会当日の天気予報は雨。

会場入りした時は降っていなかったけど、7時過ぎからは降り出してしまった。雨避けのポンチョを持参していたのでそこまで雨に濡れることはなかったけど、雨のレースになることを覚悟。

しかし、8時前からのブロック整列時には雨は上がった。

ランナーは約1万4000人。そんなに混雑した感じもなく、Dブロックから約3分のタイムロスでスタート。

8km地点を過ぎたあたり。いつも車で走っていた道のど真ん中を走れるのは気持ちいい。

22km地点。のどかな田園風景を楽しみながら走る。これまでキロ6分弱ペースを維持してきたけど急に足取りが重くなってしまう。

25km地点でようやくきびだんごの給食。ここでは完全に脚が止まってしまい歩いたり走ったりを繰り返し。キロ8分半ペースまで落ちてしまう。

最大の山場と言われる岡南大橋前では岡山大学応援団部が景気づけ!

この上り坂ではさすがに脚を止めて歩いている人が多かったけど、自分は意地で走って登りきる!

32km地点から延々と続く旭川沿いのコース。脚が攣って動けなくなったり、倒れ込んでいる人をだいぶ見かけた。

あと5km。脚が痛くて辛いなと思いつつ、あと5kmでこの大会が終わってしまう寂しさを感じる。

岡山市文化会館前での岡山シンフォニックバンドの演奏。この演奏がすごく心に響いたこととこれまでの辛かったことを思い出し泣きそうになってしまう。

後楽園沿いのこの辺からはさらに沿道の声援が大きくなる。嬉しくなりこちらも声援に笑顔で応えるようにした。

遠目に見える岡山城。

残り1kmを切った。いつもならこのぐらいから力をふりしぼってスパートをするのだけど、終わってしまう寂しさがありゆっくり走ってしまう。

ようやくゴール。不甲斐ない結果だったけど沿道のたくさん応援を感じることができた。

それにしても天気予報は雨だったのに、スタートから大会終了まで雨がほとんど降らなかったのには驚いた。「晴れの国おかやま」やりました!ちなみに夜からは結構な雨が降りました。

区間ごとのペース

0-5km 32:35
5-10km 30:36
10-15km 31:46
15-20km 31:16
20-25km 35:51
25-30km 43:22
30-35km 43:04
35-40km 47:14
40-42.195km 15:54

おかやまマラソン振り返り

思うように練習は積めてなかったけど、コースが平坦だったこともありサブ4.5の自己ベスト更新を狙ってました。

ハーフまでは順調にいっていたけどそこからは急に脚が止まってしまった。やっぱり練習で3時間走をやっておかないと走り切れないな。

今大会のメダルは備前焼と倉敷の真田紐のコラボ。メダルは気に入っているけど、完走タオルがなんだか残念な感じ。

次回は12月のNAHAマラソン。記録を狙うのは止めて6時間ギリギリでもいいから、走り切る練習のためのレースにしようかと考え中。

おかやまマラソン関連記事

「第1回おかやまマラソン」2次抽選で当選! | aim higher
第1回おかやまマラソンまで2週間を切りました! | aim higher
おかやまマラソンの受付&EXPOに行ってきた! | aim higher