旅行

「まるまる貸切」タイプでAirbnbを利用してみた!

以前に「個室」タイプでAirbnbを利用したのですが、今回は「まるまる貸切」タイプで利用しました。

初めて利用したタイプだったので「まるまる貸切」タイプを利用しての感想を書きます。

良かったとこ

「まるまる貸切」タイプ全てに当てはまるか不確実な部分もありますが、今回泊まったところのことで紹介します。

プライバシーは確保される

当然といえば当然ですが、部屋を間借りするのと違いやっぱりこの点はいいですね。

モバイルWi-Fiが便利

部屋のタイプとは関係ないのですが、今回はこれが嬉しかったです。Wi-Fiがあるのは知っていましたが、部屋の中だけだと思っていました。しかし、モバイルWi-Fiだったので、外出時も常に携帯していました。おかげで滞在中はほとんどパケット通信不要で過ごせました

今回の宿泊先はカプセルホテルと同程度の料金でしたが、モバイルWi-Fiのことを考えると、Airbnbで良かったかなと思います。

調理器具、食器類もある

冷蔵庫、電子レンジ、コンロ、フライパンなどがあるので、その気になれば自炊して滞在中の食費を節約することも可能です。

気をつけたほうがいいとこ

調理器具や食器類を使う前に一度洗う

揃っていて便利と言ったけど、調理器具や食器類を使わない人ももちろんいるわけで僕も使っていないです。使わないでそのまま放置されているということは、ホコリをかぶっている可能性が高いです。現に僕が使用した部屋ではそうでした。

なので、コップなどの自分が使うものは使用前に一度洗ったほうがいいかもしれません。

その他

ホストさんの気配りだと思うのですが、傘が用意されていたのは大助かりでした。普通だと雨が降れば、たった1日しか利用することがなくてもどこかで購入しないといけませんよね。

まとめ

今回は気兼ねなく滞在できたけど、やっぱりAirbnbは料金相当のサービスかなーと。もちろんホテルに比べると綺麗ではないですが、値段のこととWi-Fiのサービスを考えると今回の宿泊先はアリだったかなと思いますね。

Airbnbって長期間滞在する人にとってはお金を節約できる良いサービスなんだろうな。管理されている人の話では全部屋ほぼ満席だと言っていたので。