学び

日本福祉大学の学位記授与式前にキャンパスツアーに参加!

2016年に4年次編入した日本福祉大学を卒業することになりました。

日本福祉大学は愛知県の知多半島にありますが、僕が在籍した学部は通信教育部なので一度も母校に行ったことがありません。僕のように、学位記授与式に出席するときが、母校である日本福祉大学を見るのが初めてという方がほとんどだと思います。

そういうこともあり、午前の空き時間を活用して通信教育部の教員によるキャンパスツアーが開催されました。

現在、日本福祉大学の通信教育に在籍している人の参考になればと思います。

※このイベントは先生方の善意によるもので、学部の公式行事ではありません。

キャンパスツアーのスケジュール

名鉄「知多奥田駅」駐車場集合

大学最寄駅の「知多奥田駅」まで、名古屋駅から約1時間かけて到着。

知多奥田駅駐車場に集合し、約3分ほど歩くと大学正門に到着します。早速、正門前で皆それぞれ記念撮影タイム。

正門からキャンパスまでは坂道をのぼっていきます。この坂道結構長いので、毎日通う通学生は結構大変ですね。

大学附属図書館

図書館内のAVホールにて、明星先生の解説付きでキャンパス案内

日本福祉大学は、日本初の社会福祉の4年制単科大学だそうです。(1957年)

日本福祉大学(にっぷく)卒業生の紹介もありました。温水洋一さん、キャン×キャンの長浜さん、ゲッターズ飯田さん、NHK「バリバラ」でお馴染みの玉木幸則さんなどが卒業されているようです。

ちなみに、日福の図書館は、蔵書をほぼ全面開架してるんだと。すごい!

キャンパス内を歩きながら見学

大学図書館を出て、エレベーター棟→コミュニティセンターなどの前を通り、最終地点の「友愛の丘」まで向かいます。

友愛の丘

1985年1月28日の犀川スキーバス事故で亡くなった方々の追悼の碑が設置されている場所。毎年1月28日には、ここで追悼集会が行われるそうです。

生協食堂「食菜(Tabena)」

学食にて各自昼食。休日なのでメニューが限られているということだったけど、それでも十分な種類でした。

僕が選んだのは、ヒレカツカレー(小)と量り売りの野菜で合計461円。

カレーは小でもまあまあのボリュームで満足です。

解散

食事を食べ終わり12時ごろ自由に解散し、学位記授与式に参加です。

学食内の壁には、今回のキャンパスツアーに参加した方々がどこから来たかをまとめた地図がありました。北は北海道、南は沖縄と全国各地から集まっています。

あとがき

学位記授与式というきっかけがなければ、この美浜キャンパスに足を運ぶことはなかっただろうと思います。

2時間もないキャンパスツアーでしたが、大学のことを卒業前に改めて学ぶことができる素敵なものでした。

このツアーを開いていただいた、明星先生、大林先生、本間先生に感謝です。

あわせて読みたい
日本福祉大学の学位記授与式に参加。長かった学生生活が終わりました。 2018年3月に日本福祉大学(以下、「日福」)を卒業しました。 学位記授与式に参加しなくても学位記は郵送で受け取ることがで...