雑記

新型コロナワクチン1回目接種レポ(ファイザー製)

新型コロナウイルスの1回目のワクチンを接種してきました。個人的にはもっと早く接種したかったので「やっとで…」という感じです。

新型コロナウイルスのワクチン接種については、すぐにでも受けたい人や少し様子をみたい慎重派、接種を受けたくない人など様々な人がいるかと思います。私は仕事柄、社外の人とも接することがあるため、すぐにでも接種したいという考えでした。

今では若い世代も含め、多くの年代が接種を受けれるようなってきたかと思いますが、自分自身の備忘録、これから受ける人の参考になればと思い、1回目のワクチンを接種をした記録を残します。

市町村の集団接種にてワクチンを接種

私は市町村の実施する集団接種にてワクチン接種を予約しました。

私と同じ年代でも他の市町村では接種予約が始まっているところもありましたが、私の住む自治体では予約開始時期がだいぶ遅かったです。

沖縄県の広域ワクチン接種センターだと市町村実施のものより早く接種ができると情報を得ていたので、予約接種券が届くとすぐに予約を取ろうとウェブをチェックしました。しかし、8月中旬の時点で8月の空きは無くなっていました。

広域ワクチン接種センターを諦めて、居住地の集団接種の予約をしようとウェブ予約をチェックすると、接種日は最短でも9月上旬。

さすがに接種日まで期間が開くなとショックでしたが、このウェブ予約はなぜか1日の間で予約可能日が変動していました。夕方にチェックしたところ、8月下旬の空きが出たのですぐに予約を申し込みました。

新型コロナワクチン接種(1回目)

随時、iPhoneでメモを取っていたので、それをもとにワクチン接種前後の流れを書き起こしていきます。

ワクチン接種当日

10:50
11:00の予約時間の10分前に会場到着。予診票を事前に書いていたので受付はすぐに終了。事前に書いて来ていない人も結構いる様子。

10:55
問診コーナーには20名〜30名ほどの待機者。問診箇所は10箇所設けられており人の流れは速い。

看護師?による問診で、体温計での体温チェックや体調面は問題ないかの確認。10分も待たずに問診終了。ワクチン接種は別部屋となっていたため部屋を移動。

11:03
ワクチン接種前に医師による問診。その前にやっていた問診との違いが分からないが、とりあえず医師のチェックが必要なんだろうな。

医師の問診箇所は5箇所ほどあったかな。あまりにもすぐに通されたので全体を見る余裕なし。問診箇所には担当医師の所属先と医師名が掲示されており、私があたったのは眼科医だった。

11:06
医師の問診後はそのまま先に進みワクチン接種。さっきの医師が接種するわけではなかった。

利き腕とは反対の腕にに接種するということらしいが、腰掛ける椅子が左腕に接種する前提で配置されている。私は左利きなので本来は右腕に接種したほうがいいのかもしれないが、椅子の配置を変えるのがめんどくさいのでそのまま左腕に接種。

新型コロナワクチンは筋肉注射にて接種。私の記憶上では筋肉注射をされたことはない。

針が入ったのも気づかないような痛さ。ワクチンが入っていくときは少しズーンとした重みがあったけど痛いというほどではない。

11:30
接種後15分〜20分ほど会場で待機。その間に2回目の予約受付を取る流れになっていた。スタッフが巡回して予約の手伝いをしていたが、私は接種後に届いたメールから自分で予約を完了。

13:00
1回目の接種では副反応の心配はないと思っていたので、午後は職場へ戻り業務を再開。左腕の接種箇所に違和感はあるものの痛みは感じない。

18:45
日中に比べると痛みが強くなってきた感じ。感覚としては筋肉痛。就業中には気づかなかったけど、痛みで腕が肩より上にあがらなくなっている。

22:30 就寝
接種箇所を下にして横向きで寝るのはやめたほうがいいと思い、左腕を上にして横になるが腕の重みで痛みが出る。

一番楽な姿勢は仰向けだった。眠りにつくまでは痛みに耐える感じ。

接種1日後

7:00
検温37.0℃。いつもに比べると少し高めの熱。少し倦怠感はあるが仕事ができないというほどでもないので出社。

腕が昨日よりもあがらなくなっていた。腕を下ろした状態を0度として、45度ぐらいまで上げると痛い。

もともと鼻炎持ちだが、鼻水が出やすくなった気がする。

日中
デスクワークが主だったので、腕を上にあげるようなことをしなければ特に支障なく業務ができた。

19:00
腕の重みはほとんど感じなくなり、腕も少しだけ肩より上にあがるようになっていた。

その後は大きな変化もなかったので、ここで記録終了。

1回目の接種は大丈夫だけど、2回目は不安

事前に接種が済んでいた人の話を聞いたり、ネットでの情報を見ていると、1回目の接種では高熱が出るなどの副反応はあまりない様子でした。そのためか私は1回目の接種には何の不安もなく、解熱剤などの準備も全くしていませんでした。

しかし2回目のワクチン接種では、高熱が出る話をよく耳にします。。その副反応が何日続くかが気になるところだが、確実に38度台の熱は出るだろうと少しビクビクしながら構えています。

そのためワクチン接種の翌日は、事前に仕事の休みを取っておこうと考えいています。解熱剤やスポーツドリンクも用意しておくほうがいいんだろうな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で