子育て

トレーンNゲージ・連結機の交換方法。簡単にできます!

ヒージャ

息子の大好きなおもちゃ「トレーンNゲージ」の連結機がいつの間にか折れて壊れていました。

Nゲージ・折れた連結部

折れてしまった連結部分

接着剤でくっつけて修復を試みたのですが、小さいパーツのためすぐに取れてしまいました。

もし、接着剤でくっついたとしても、車両をひっぱって遊ぶ部分でもあるので、またすぐに取れてしまうと思います。

どうしようかと悩んでいると、ちゃんと交換用のパーツが売られていました。

created by Rinker
¥663 (2022/11/30 08:50:27時点 楽天市場調べ-詳細)

今回の記事では、トレーンNゲージの連結機の交換方法を紹介します。

トレーンNゲージの連結機を交換

今回、連結機を交換する車両は、JR西日本が山陽新幹線の新大阪駅と博多駅間を運行する「ひかりレールスター」です。

Nゲージ・ひかりレールスター

息子がお気に入りの「ひかりレールスター」

Nゲージはこの1台しか持っていなく、他の車両と連結させて遊ぶようなことはなかったのですが、気づいたら折れていました。

ヒージャ

2歳児のおもちゃとしては、まだ早すぎたかなぁ

それでは、連結機を交換していきます。

まずは、底部のネジを2箇所外します。


ネジを外し終わると、底部を取り外すことができます。

折れてしまった連結器(ピントが合っていなくてスミマセン)

連結機部分のツメを開いて、折れた連結機を取り外します。

連結機を外したあと

連結機を外したあと、新しい連結機をセットします。

連結機を取り付けたあと

そのあとは逆の手順を踏んで、ネジを締めて完成です。

初めてだったので少し戸惑いましたが、慣れると5分ぐらいで簡単にできる作業です。

おわりに

子どものおもちゃとしてNゲージで遊ばせていると、連結部の破損はいつかは起こることだと思います。

折れてしまっても簡単に直すことができるので、ぜひ連結機の交換にチャレンジしてみてください。

created by Rinker
¥663 (2022/11/30 08:50:27時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
ヒージャ
ヒージャ
読書が好きな沖縄人。 読書感想や沖縄のこと、子どものことなど雑記的に書いています。
記事URLをコピーしました