Goods

ミニマリストを目指すあなたにオススメしたいコインケース

最近はキャッシュレス化が進み、現金を扱うことが減っていませんか?

私はほぼキャッシュレスで生活していることもあり、それまで使っていた財布が古くなったことをきっかけに、財布を使うことをやめました

免許証やクレジットカードなどの必要最低限のカード類はiPhoneケースに収納し、その他のカードはカードケースを使用しています。

しかし小銭に関しては、完全にゼロにすることはできないので多少は持ち歩いています。

その際に使用しているのが、今回紹介する革工房サトウ『スリムコインケース』です。

購入して1年以上経過しての紹介となり、革の状態は少し悪くはなっていますが、ぜひご覧ください。

小さなコインケースに出会う

ほぼキャッシュレスの生活なので大量のコインケースは必要なく、とりあえず数枚の小銭が持ち歩ければいいと思っていました。

一概にコインケースといっても、その大きさはピンきりですよね。

私がコインケースに求めていた条件は以下の3つ。

  1. 必要最低限の小銭を持ち歩きたい
  2. 見た目がシンプルでおしゃれ
  3. あまりお金はかけたくない

そんな中、私が見つけたコインケースが、SUPER CLASSIC(スーパークラシック)「小さい小銭入れ abrAsus(アブラサス)」でした。

まさに私が探し求めていたコインケースでしたが、価格が約6,000円と少々お高い…。

私はSUPER CLASSICの「ひらくPCバッグ nano」を愛用しており、好きなメーカーなので、ケチケチせずに買ってもいいかなとも思いもありましたが、

使う機会が少ないのに、この値段を出すのはもったいないなー

と、ほかにもいい物がないかと探してまわりました。

すると、「小さい小銭入れ abrAsus」にすごくそっくりなものを見つけました。それが革工房サトウ『スリムコインケース』です。

革製品なのに購入しやすい価格

Amazonと楽天市場の両方をチェックしたところ、値段の違いがありましたが、『スリムコインケース』は1,000円前後の価格となっています。

2つとも似たような製品なのに5,000円近くの価格差があったので、とりあえずお試しのつもりで革工房サトウ『スリムコインケース』を購入しました。

質が悪ければ、もう一方を買い直せばいいや!

ピッタリ収まるフィット感

長辺10cm・短辺3.3cmのサイズで、手への収まりがいいのが気に入っています。

また、小銭もコインケースのポケットにほぼぴったりに入るので、小銭がジャラジャラしないというのも気に入っています。

家の鍵やお札も収納可能

小銭が入るポケットとは別のポケットに、「家の鍵」や「お札」を収納することができます。スペースが小さいので両方を入れるとけっこうかさばります。

お札を収納するときは、8つ折りにする必要があります。

取り出して使用する際に、折ジワが目立つのが難点ではあります。

おわりに

革工房サトウ『スリムコインケース』は、とても小さく持ち運びもしやすいです。小さすぎて、無くしてしまいそうなぐらいです。

知人の前で取り出すと、「何それ!?」と驚かれるほどなので、他人とかぶらない小銭入れを探している人にはオススメです。

約1,000円で本当にいい買い物ができたと思っています。

お求めやすい価格なので、気になる人はぜひお試しで購入してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で