WordPress

WordPressのブログ名を変更するときにやることをまとめました

ブログ名を「aim high」から「ジャブログ」へ変更しました。

ブログ名を変更するにあたっては、やらなくてはいけない作業が色々あります。僕が今回のブログ名変更時にやった作業をリストアップしました。

  • 新しいブログタイトルを考える
  • WordPressの設定画面からブログ名を変更する
  • Googleアナリティクスでのタイトル変更
  • サイトロゴ、ヘッダー画像の変更
  • プライバシーポリシーページのサイト名を変更する
  • 記事内でブログ名が表示されている箇所を修正する
  • SNSでのブログ名変更

おこなう作業は、それぞれの環境によって変わってくると思いますのでその点はご注意ください。

それでは、ブログ名を変更した際にやった手順を紹介します。

ブログタイトルを変更するときにやること

新しいブログタイトルを考える

ブログ名はシンプルかつ分かりやすい方がいいと思います。

前のブログ名「aim high」は、昔から好きな英語のフレーズだったので使用していましたが、一般的には馴染みのないフレーズだろうと思い変更を決意しました。

また、ブログ名を直接入力しても検索で表示されにくい点ではダメなブログ名だったなと反省です。

WordPressの管理画面からブログ名を変更

ワードプレスの管理画面の「設定」→「一般設定」を開き、以下の2点を変更します。

  • サイトのタイトル
  • キャッチフレーズ

キャッチフレーズの変更は必須ではないですが、ブログのタイトルが変わると必然的にキャッチフレーズも変更が必要になってくるのではないでしょうか。

Googleアナリティクスでのタイトル変更

古いブログタイトルで登録されているので、新しいタイトルに変更する必要があります。

Googleアナリティクス管理画面の「管理」タブ内→「プロパティ設定」を開き、プロパティ名を変更します。

サイトロゴ、ヘッダー画像の変更

ブログにサイトロゴ、ヘッダー画像を使用している場合は変更します。

僕はJINというテーマを使用しています。その場合は、JINの「カスタマイズ」→「ヘッダー設定」→「サイトロゴ」からヘッダー画像を変更できます。

プライバシーポリシーページのサイト名を変更する

プライバシーポリシーのブログ名を記載していると思いますので、その部分を修正します。

記事内でブログ名が表示されている箇所を修正する

これまで書いてきた記事内で「ブログ名」が書かれている箇所があるかと思います。ある程度の記事があると、これを一つずつ手作業でおこなっていくのは大変です。

この修正作業を助けてくれるプラグイン「Search Regax」を使うと、修正箇所を検索・置換することができます。

search_regax
  1. 「Search pattern」に変換前の文字列(旧ブログ名)を入力
  2. 「Replace pattern」に変換したい文字列(新ブログ名)を入力
  3. 「Search」ボタンを押し、変換箇所を確認
  4. 検索結果が表示されるので、問題なければ「Replace & Save」ボタンを押して置換

SNSでのブログ名変更

Twitter、InstagramなどのSNSで、ブログ名を記載している場合は忘れずに変更しましょう。

変更作業がいらないもの

ブログ名を変えると様々な部分で変更が必要ですが、下記の2点についてはドメインを登録する形になっているので変更作業が不要です。

  • Google AdSence
  • Google Search Console

あとがき

ブログ名は頻繁に変えるものではないと思いますが、やはり色々と細かい作業が必要になります。

少し手間がかかる作業ではありますが、ブログ名にしっくりきていない方は変更を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が参考になればと思います。