プロフィール

「プロフィール」ページへアクセスいただきありがとうございます。

このページでは、『ジャブログ』を運営しているヒージャについて紹介させていただきます。よろしくお願いします。

「ヒージャ」を簡単に紹介

まずは、名前「ヒージャ」について紹介します。

僕は左利き(サウスポー)なんですが、沖縄方言で左利きのことを「ヒジャヤー」と言います。その言葉を少しもじって「ヒージャ」にしました。

ちなみに沖縄では、ヤギのことを「ヒージャー」と言う、けっこうメジャーな方言があります。そのため、ヤギ関係の名前かと間違えられることが多いです。

でも、覚えてもらえば細かいことはどうでもいいです。

「ヒージャ」の簡単なプロフィール
  • 名前:ヒージャ
  • 年齢:40代前半
  • 出身:沖縄
  • 仕事:会社員
  • 家族:嫁と息子。そして、嫁の母親と同居しています

好きなこと・ハマっていること

ランニング・マラソン

ダイエットを目的に2010年よりランニングを始めました。

昔から長距離走は苦手で、ランニングを習慣化する前(20代前半)にはフルマラソンに何回かチャレンジしていますが毎回リタイアでした。

2011年に第1回神戸マラソンにチャレンジ。初めての県外マラソンということにでテンションが上がっていたのかフルマラソン初完走。それ以来マラソンにハマっています。

2017年には自分へのチャレンジとして365日毎日ランニングを実施し達成することができました。

愛用シューズは、5本指シューズ『ビブラムファイブフィンガーズ』です。

 読書

小説やマンガ、雑誌などジャンル問わずなんでも読むことが好きです。

伊坂幸太郎さんの作風が好きなので、伊坂作品はほとんど読んでいます。

献血

献血が好きで定期的にやっています。2017年には献血回数100回を達成しました!

基本的に沖縄県内にある1か所の献血ルームにしかいけませんが、県外に旅行に行くときにはなるべくその土地の献血ルームにも行くようにしています。

行ったことのある沖縄県外献血ルーム

・東京都:献血ルームfeel
・東京都:akiba:F献血ルーム
・兵庫県:ミント神戸15
・大阪府:阪急グランドビル25献血ルーム
・岡山県:献血ルームももたろう

好きなもの

僕の好きなものを紹介します。

好きなラジオ

昔からラジオが好きでよく聞いています。決まった時間にしか聞けなかった昔に比べると、いまは「radiko」などのタイムフリー機能のおかげでとても助かっています。

毎週チェックしている番組は、以下のような感じです。

  • NISSAN あ、安部礼司 ~ BEYOND THE AVERAGE ~
  • SUNDAY FLICKERS
  • 福山雅治 福のラジオ
  • リリー・フランキー「スナック ラジオ」
  • PEOPLE ~伊藤洋介・古市憲寿の J-POP J-MIND~
  • TBSラジオ 安住紳一郎の日曜天国
  • JA全農 COUNTDOWN JAPAN

特定の番組ではないですが、湘南 逗子・葉山のコミュニティFM「湘南ビーチFM」をBGMがてらに流し聞きすることもあります。ジャズを中心に放送されとても聞きやすく好きなラジオです。

ストレングス・ファインダー

僕のストレングス・ファインダーの上位5つの資質はこちらです。

  1. 学習欲
  2. 収集心
  3. 最上志向
  4. 分析志向
  5. 目標志向

シンプルに言うと、常に新しいことを学び、自分の知識をアップデートしていくのが好きな、何でも知りたがる人です。

逆にワースト5つはこちらです。

  1. 原点思考
  2. コミュニケーション
  3. 運命思考
  4. 適応性
  5. 活発性

過去のことにあまり興味がなく、コミュニケーション能力が低く、ハキハキとした感じはなく…、これだけ見ると結構ひどいです。

ブログを始めたきっかけ

僕がブログを始めたきっかけを紹介します。

アウトプット力をつけたい

読書などインプットするのは好きですが、アウトプットがとても苦手です。アウトプット力や自分の思考を整理する力を鍛えるためにブログをはじめました。

ブログをやりはじめて、読みやすい表現方法を常々考えているおかげで、仕事での文章づくりにもかなり活きていると感じています。

ブログで収益をあげたい

ブログをやるからには少しでも収益があるといいなと思ってスタートしました。ブログで生計を立てるほどのことではないですが、サーバー代をまかなえるぐらいの収益を目指します。

ネットが好き

アウトプットや収益などと言ってましたが、結局のところ僕はネットが好きで、そのひとつでとしてブログをやってるんだなと思っています。ブログを通じて様々な人と繋がることができるのにも興味があり、それもブログをやっている理由の1つです。