雑記

コロナ禍だった2020年の出来事をふりかえる

2020年があと数時間で終わります。2020年がスタートしたときは、誰もこのような形の年末を迎えることは想像もできなかったと思います。

今年は新型コロナウイルスに翻弄された1年でした。僕自身もそうですけど、日本国民、世界中の人たちの生活様式や仕事のスタイルが大きく変わりましたね。

コロナ禍の1年でしたが、この1年をふりかえっての思いを書いてみようと思います。

おきなわマラソン10kmに参加し完走

フルマラソンにチャレンジできるほどの走力がなかったので、今年の「おきなわマラソン」は10kmに参加しました。結果は、「62分」と公表するのも恥ずかしいタイムでした。

2020年のおきなわマラソンは、2月16日開催でしたが、コロナウイルスのことを考えると本当にぎりぎりの開催だったと思います。この日以降のマラソンイベントは、コロナの影響でほとんどが中止になっていったはずです。

今では形を変えて、少しずつマラソン大会も開催されてきましたが、コロナ以前のようなマラソン大会に戻ることはないのかもしれないですね。寂しい気もしますが仕方がないですね。

地方民にとってはオンラインはありがたい?

コロナ禍になって、『ZOOM』などのビデオ通話や、イベントなどのオンライン配信が活発になりました。

ZOOMに関してはまだ慣れない部分はありますが、このツールのおかげで遠方の方とも簡単に顔を合わせてコミュニケーションを取ることができるようになりました。これまでなかなか参加できなかった、県外の勉強会等にも地理のハンデを気にせず参加しやすくなりました。

対面に比べるとオンラインは劣る部分はありますが、最初の一歩は踏み出しやすくなったと感じます。

仕事に革命を与えた『LINEWORKS』

コロナ以前より、職場にITツールを導入したいと考えていましたが、コロナの影響によって仕事の進め方が変わってきたため、思い切ってツールを導入しました。

今回職場に取り入れた『LINEWORKKS』は、ユーザーインターフェイスがLINEとほぼ同じなので、ITに強くない社員が多くても導入のハードルは低いです。

業務の補助ツールとして、僕の仕事スタイルに革命を与えてくれたツールです!

弓道をスタート

昔からやりたいと思っていた「弓道」を、ついに始めることができました。

いざ始めてみると、想像していたのと違うことだらけで戸惑いもありますが、とにかく楽しいです!ちなみに最初の頃にマグレで1射的中しただけで、それから全く的中しません(笑)

2020年を表す一文字

僕の2020年を表す一文字を考えると、変化の『変』かなと思います。

コロナは関係なく、仕事面で大きな変化がありましたし、プライベートでも新たに弓道を始めることができたのが大きいですかね。変化といっても、ネガティブというよりポジティブ的な『変』な1年でした。

来年に向けて

コロナにふりまわされた1年でしたが、やりたいことは色々とできた年だったかなと思います。でも、気軽に県外旅行に行くことができないのはやっぱり辛いですね。

ゆっくりではありますが、息子も1年で少しずつ成長しました。来年はどのぐらい成長するのかが楽しみです。

来年も健康第一でやっていきたいと思います!